DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:あかりの思い出
祖々母が亡くなり、祖母が一人暮らしになった小2の秋、母の実家に親戚一同が集まり、形見分けをして引き払うことになりました。近くの地面に穴を掘り、遺品を整理し、焼却処分しました。いとこと燃える新聞紙を見て、車が大好きな私は、「あっ、オート三輪の写真がなくなっちゃう。もったいない。」と思わず叫びました。今、某オークションで、ピンテージカーのカタログ、取説、広告は高嶺の花です。新車当時のダイハツ水冷オート三輪の広告、とっておけばよかったなぁと後悔しています。母の実家は、現在、市の史跡の一部に指定されています。気になるので、近くまで行って見ていますが、屋内はどうなっているか、長らく確認していません。長刀、お琴、古文書、形見分けの残りの家具類、どうなっていることか。

さて、思い出のフラッシュ式懐中電灯の行く末は、N-9が我が家に、N-35がいとこの家に分けられました。我が家にやってきたものは、大切に最後まで使っていました。父がペンライトと自転車用カンテラライトを購入した後、N-9は、私に払い下げられ、格好の遊び道具に変身しました。電気が専門だった父は、最後は、プラモデルのクルマのリモコンに改造してくれました。先端部分に長い線を取り付け、フラッシュボタンを押すとクルマが前進するようにしてくれました。これは、とても感動でした。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 よっちゃんの部屋 renewal all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。